ikeda asako

diary

2011年10月3日(月)

六道輪廻

[diary]


                                                    74×250
六道輪廻
  この世に生きるすべてのものは六道【地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人道・天道】の六つの
  世界に生まれ変わりを繰り返すという仏教思想。
この世に生きている瞬間にあてはまることかもしれない、というご住職の言葉が印象的でした。
oterartに出品し、廣誓寺の坐禅堂に展示した篆書作品です。大きい作品なので、大きい画像で。
篆書で「廻」は存在しませんが、「回」と同義の字とされています。
集中して制作していた時のピンと張った空気とその時の気持ちを思い出して、前に立つと緊張してしまいました。
あらわ。何にも隠せません。
2本の親知らずを抜く決心をしました。痛みに耐えられるか心配です。

pagetop

2008年1月1日(火)

初空

[diary]

あけましておめでとうございます。
元旦の大空は薄墨に藍を少しだけ混ぜたような色。
金沢らしい新年の始まりです。
みなさまに幸多いよい年でありますように。

pagetop